オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 都会でも野生動物と暮らせる!シドニーの素敵なアパート

都会でも野生動物と暮らせる!シドニーの素敵なアパート

投稿日: 2013年07月25日
カテゴリー:シドニーでの生活

引越し先は、前回住んでいたところから
車で10分くらいのビーチ沿いのサバーブ。

前に住んでいたところが破格の安さだったこともあり、
地域的には前のところよりも安いはずなのに
家賃+週25ドル。

リビングルームは広いけど、
ベットルーム二部屋は狭く、

シティーに行くにも遠くなり、
前のアパートと比べて一見良いとこなしです。

が、1つだけ凄く気に入っているところがあり、
そのおかげで引越し先のアパートが一気に好きになりました。

それがこちら。

IMG_1212[1]

野生のブッシュターキーがアパートの敷地内
(もしくは近辺)に住んでいるのです!

ほぼ毎日見かけるのですぐに愛着が湧き、
勝手にブッシーと名付けて見守っています。

IMG_1211[1]

野生動物に過剰に興奮する質です。

以前も近所に野生のうさぎが住んでるストリートがあったんですが
猫にやられて死んでしまい、

夜になるとワライカワセミが並んで寝てる電線からも遠くなり
意気消沈してたので、すごく嬉しいです。

IMG_1210[1]

大きいけど、飛びます。

IMG_1209[1]

毛並み?羽並み?が整ってて綺麗なのに、
とぼけた瞳が愛らしいです。

まだ巣を見つけてないので、
どこで寝てるのか探すのが最近の目標です。

ad