オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > バイトをクビになった話

バイトをクビになった話

投稿日: 2013年07月07日
カテゴリー:シドニーでの生活

もう3週間前になりますが、3年弱働いたカフェのバイトをクビになりました。

ボスがカフェを丸ごと売りに出し、買い手が見つかり、
新しい経営者にとってわたしが使いにくい人材だったため、
経営者交代と同時に、解雇になりました。

3年強住んだアパートも持ち主が売りに出すらしく、
3ヶ月以内に引っ越さなければならない状況。

田舎出身なので、この資産の売り買いの激しさには驚きます(゚д゚)

クビになったバイト先の新しい経営者は韓国人。

韓国人経営の日本食レストランで働き苦い経験をしたことがあり、

韓国人ボスの下では二度と働かない、

という人種差別的な個人ルールがあるのでどっちみち辞めてたとは思いますが、
結婚式やらビザ申請やら引越しやらで
お金がかかるタイミングだったのが痛かったです。

あ、仲のいい友達もいるし、韓国人が嫌いなわけではないです。

引越し先は苦労しましたが無事見つかったので、
たっぷりできた時間を使って、パートナービザの準備を進めたり
荷物を詰める作業に精を出している今日このごろです。

じつは家具丸ごと引越しするのは初めての経験。

食器とか、洋服とか、旦那が集めている大量のクリスタルや石!とか、
想像以上に所有物が多くて驚いてます。

IMG_1175

まだまだある…。

でも違うサバーブに引越しなので、新しい生活はウキウキです!

飲食店とかショッピングセンターとか多いエリアだから、
新しいバイトもすぐ見つかりますように!(゚д゚)

ad