オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > オーストラリア > 有名観光地マンリーのみんなが行かない素敵な場所

有名観光地マンリーのみんなが行かない素敵な場所

投稿日: 2012年12月29日
カテゴリー:オーストラリア, シドニー

クリスマス当日はグズグズした天気で残念な感じでしたが、
今日は午後からかなり良い天気になりました。

シドニーには海岸沿いに
大小さまざまなビーチが40くらい?あるのですが、
ビーチとビーチの間は岩場になってることが多いです。

ビーチ間の岩場はヘッドランドと呼ぶらしいんですが
せっかく天気が良かったので、ヘッドランド散策に行ってきました!

スタート地点はシドニーの有名ビーチ、マンリーの一番北側、ノースステイン。

本日のマンリービーチはリゾート観光地の青で
見てて幸せになりました。

「岩場の落下注意」の文字が消されて、サメの絵が。

オーストラリアでは、サンドストーンと呼ばれる
岩、石をよく見かけます。

日本語では砂岩というらしく、
ホテルなんかの外壁にも使われているようです。

白ぽかったりオレンジ色だったり、
きれいに色が混じっていることも多くて、自然の美しさを思い知らされます。

そんなに激しい道じゃないよ、と聞いていたので、
ワンピースにビーチサンダルで出かけていったのに、
いざ行ってみたらこういう岩場がひたすら続きます。

「道」は見当たりませんが、どういうことでしょう。

周りに人がいなかったから良かったものの、
パンツ丸見えで頑張りました。

マンリーからスタートして割とすぐに、
岩にぽっかり穴が開いて出来たトンネルもありました。

10メートルくらいの長さだったんですが、
自然にできたものなのか、誰かが作ったのかは不明です。
(知ってる人いたら教えてください!)

個人的にガイドブックに載せたいくらい素敵なトンネルだったんですが、
シドニー暦4年強なのに今日まで知りませんでした。

あんまり人もいなかったし、穴場なんじゃないかと思われます。

岩場を30分くらい歩いたんでしょうか?
マンリーの先のビーチ、フレッシュウォーターに到着です!

フレッシュウォーターが見えてからが長かった…。
無事着いたときは、けっこう達成感がありました。

行き先:Manly NSW
日にち:2012年12月29日

ad