オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 花粉症に悩まされる8月、INシドニー

花粉症に悩まされる8月、INシドニー

投稿日: 2015年08月02日
カテゴリー:シドニーでの生活

 日本で重度のスギ花粉との付き合いが長いので、オーストラリアに住み始めてからの2月末~5月の過ごしやすさはまさに天国と地獄です。

 オーストラリアには花粉がないのだね、良かった~(*´∀`*)と気を抜いていたら、2年目くらいから8月に鼻がムズムズするようになりました。

オーストラリアの花粉症事情

 わたしの場合8月初旬からくしゃみ、鼻水、寝るときの鼻詰まり、喉と耳の痒みが発症しますが、スギ花粉の脅威に比べれば症状の酷さは月とすっぽんで、一月も経たずフェードアウトしていく感じです。

 8月に入って温かい日が続くと春の植物が活動を始めるので、何に反応しているのかは不明ですが、ユーカリやワトルあたりが怪しいようです。

IMG_7575

夫が金色だと言い張る国花、ワトル

 
 日本での花粉症持ちほど人口が多くないにしても花粉に悩んでいる人は少なくないようで、花粉症の薬がCMで紹介されてたりします。

日本で花粉症だとオーストラリアでも花粉症になる?

 オーストラリアには杉がないので、花粉症の原因が杉だけの場合はオーストラリアでの花粉症は心配しなくても大丈夫です。

 逆に日本では花粉症ではなかったけど、オーストラリアの植物に反応して花粉症デビューすることも考えられます。

 
 わたしはオーストラリアでの花粉症は気にならない程度ですが、もっと酷い花粉症を経験する人もいるかと思われます。

英語での花粉症

 花粉症はhay feverと訳されますが、hay feverはアレルギー性鼻炎全部を含むので、花粉だけでなく埃やダニアレルギーの意味が含まれている場合も多いです。

ad