オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > パートナービザ申請記 > オーストラリアの無犯罪証明(ポリスサティフィケート)申請方法

オーストラリアの無犯罪証明(ポリスサティフィケート)申請方法

投稿日: 2015年07月15日
カテゴリー:パートナービザ申請記

 永住権申請には、過去10年のうちで1年以上住んだ国の無犯罪証明が必要です。(ビザの種類によって違うのかも。パートナービザはそうです。)

 わたしの場合、日本とオーストラリアとイギリスの無犯罪証明が必要で、パートナービザを申請した時に全部提出したのですが、申請から2年経ちパートナービザ(パーマネント)の申請してくださいねー、というメールが届いたので、その準備をノロノロ進めている今日このごろです。

 
 前回のビザ申請後に1年以上住んだ国の無犯罪証明は今回も提出する必要があり、二度目のオーストラリアの無犯罪証明を取得しました。

 ビザ関連の地味な出費が続きます(T_T)

オーストラリアの無犯罪証明の取り方

 領事館に出向いて指紋採取しなければいけない日本の無犯罪証明書に比べ、オーストラリアの無犯罪証明(ポリスサティフィケート)は、ネットで楽々申請できます。

 プリントしたフォームにサインしてスキャンする必要があるので、スキャナ付きプリンターがあれば特に簡単です。

 

NATIONAL POLICE CHECK ONLINE APPLICATION FORM
https://afpnationalpolicechecks.converga.com.au

 こちらのページからスタートして必要事項を記入していき、身分証明100ポイント(要スキャン)と申請料があれば20分くらいで終わります。

 身分証明の100ポイントは、有効なパスポート+オーストラリアの運転免許が一番簡単で、運転免許がない場合は、メディケアカード、公共料金の請求書、オーストラリアのマリッジサティフィケート、バンクステイトメント等の中から二点+パスポートでも大丈夫です。

 支払いはカードで、2015年7月現在42ドルです。

届くまでどれくらい掛かる?

 初めに申請した時は郵便のトラブルで届かず、メールで問い合わせて再送してもらわなければならなかったので結局2月近く掛かりましたが、今回はびっくりするくらい早くて1周間待たずに届きました。

とはいえ、ビザを申請することが決まったら早めに取っておくことをおすすめします。

 

ad