オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 【海外レシピ】こっくり滑らか!かぼちゃスープレシピ

【海外レシピ】こっくり滑らか!かぼちゃスープレシピ

投稿日: 2015年06月10日
カテゴリー:シドニーでの生活

 丸ごとかぼちゃが安く売っていたので、かぼちゃスープを作ってみました。

 
 滅多に野菜をミキサーにかける系のスープを作らない私。アイディアを得るべく、クックパッドや英語レシピサイトを幾つか比較。

 日本のかぼちゃスープがシンプルなのに比べ、英語のレシピでは幾つかのスパイスを入れるものばかりで興味深く思いつつ、オーストラリアの有名レシピサイト、taste.com.auの、Perfect pumpkin soupというレシピをベースにしました。

海外レシピで作るかぼちゃスープ

 Perfect pumpkin soupをベースに、食材の都合と好みでアレンジしてます。

 本家のレシピに紹介されているカボチャの種のペストも省略です。

材料

  • かぼちゃ(Butternut Pumpkin)… 皮と種を取ったあとで1キロ強あったと思う
  • 大きめの玉ねぎ … 1個
  • 小さめの人参 … 2本
  • にんにく … 一欠
  • チキンストック … 1リットル
  • 水 … 200ミリくらい
  • スイートパプリカ … ティースプーン2杯
  • クミン … ティースプーン半分
  • ナツメグ … ティースプーン半分
  • バター … 20グラムくらい
  • 牛乳 … 200ミリくらい

 
 クミンが苦手なので、本家のレシピの半量だけ、ターメリックとコリアンダーはなかったので省略して、かわりにニンニクを追加し、スイートパプリカ(本来はマイルドパプリカ)を多めに入れました。

 クレームフレーシュなるものもレシピにあったんですが、牛乳で代用。こっくりさせるべくバターを追加しました。

 その他、全体的にレシピ通りではない分量になってます。

IMG_9534

チキンストックってこんなの。水に溶いたチキンコンソメで代用できるかと

微妙に歪曲した作り方

1) 皮と種を取ったかぼちゃとにんにくをオーブン180度で40分ほど焼きます。

2) 玉ねぎと人参をザク切りにしオリーブオイルをひいた鍋に入れ、焼き目が付かないように弱火-中火で5分ほど炒めます。

3) ②にスパイス類を入れさっと炒め、②のかぼちゃとにんにく、チキンストックと水を入れて沸騰させます。沸騰したら弱火にして、30分程度コトコト煮込みます。

4) 火を止め軽く冷ました後、ミキサーで形がなくなるまでブレンドします。量が多かったので、2回に分けてやりました。

5) 鍋に戻し、弱火にかけながら牛乳とバターと馴染ませます。塩コショウで味を整えたら出来上がり!

 
 ブログ記事にするつもりだったのに、完成品の写真が、ない!∑(゚д゚lll)

 かなり大量にできます。数日連続で食べるも良し、冷凍して後日楽しむも良し、です。

 
 作ってる最中、苦手なクニン臭が強かったので心配してましたが、食べてみるとちょうど良い感じでした。スパイスに抵抗がない人は本家通りの量(ティースプーン1杯)入れて大丈夫そうです。

ad