オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > 日本 > 沖縄 > 八重山鍾乳洞クーポンの見つけ方

八重山鍾乳洞クーポンの見つけ方

投稿日: 2015年05月24日
カテゴリー:沖縄

 沖縄の観光地の多くは割引クーポンや特典クーポンががある場合が多く、八重山鍾乳洞も例外ではありません。

 石垣島のホテルなどで手に入る八重山諸島や石垣島のフリーペーパーを隈なく探すと、八重山鍾乳洞の入場割引券が見つかります。

 鍾乳洞だけの入場券と、鍾乳洞+植物園と動物園にも入れる入場券があり、クーポンを持っていくと鍾乳洞だけの入場券の値段で全部見れる感じだったと思います。(もともと鍾乳洞だけ見たい場合はクーポンは使用不可だった気が…)

 
 入場料だけ見るとすぐ隣にある石垣鍾乳洞のほうが安いですが、動物と触れ合えるコーナーのある八重山鍾乳洞のほうが個人的に好みです。(石垣鍾乳洞には行ってないけど)

八重山鍾乳洞ってどんなところ?

 鍾乳洞と熱帯植物園、動物園が集まっているB級観光地で、大規模に聞こえますがどれも小型なので、広大な鍾乳洞、しっかりした植物園や動物園を想像していくとガッカリすることになります。

 動物園といえるほど動物もいませんが、動物との距離が近くてわたしは凄く楽しめました。

 
 八重山鍾乳洞で見られる動物たち。

IMG_9061

IMG_9064

鴨と一緒の檻にいる子ガメは、つまみ上げて一緒に写真を撮ったらカメラ目線だった

IMG_9071

IMG_9080

アヒルと一緒に住んでいる、人懐こいヤギ

 このフレンドリーすぎるヤギは、人を見かけるとテンションマックスで檻内を案内してくれます。

 おかげて、岩の間に隠れていた巨大なかめを発見できました。

IMG_9100

羽を広げてほしくて追い掛け回してみたけど駄目だった

IMG_9109

うさぎの檻には入れず。噛むので手を出さないでください、の注意書きも。

IMG_9111

うさぎの檻にいたかめ。

 ほかに観光客がいなかったので、馬鹿っぽい写真を撮りながら見て回るのが楽しいです。

肝心の鍾乳洞は?

 鍾乳洞の規模はたいしたことなく、安っぽい色付きの照明が哀愁漂ってました。沖縄ワールドにある鍾乳洞のほうが10倍くらい大きいです。

 管理の仕方も雑で、照明を取り付けたせいで鍾乳洞内に雑草が育ってしまっているのが残念でした。

 世界遺産に登録したいそうですが、それだったらもう少し管理を徹底してもらいたいところです。

番外編

 八重山鍾乳洞に行った日はレンタカーを借りてなかったので、石垣港近くのホテル、ホテルククルで自転車を借りて行きました。

 片道約30分。こういう機会でもないと自転車なんて乗らないので楽しかったです。

 日頃運動不足のわたしは、行きは上り坂で一部押して行き、帰りは下り坂をぴゅーーっと行けて爽快でした。

ad