オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 唐辛子の処理を素手で行ったらヒリヒリして大変なことになった

唐辛子の処理を素手で行ったらヒリヒリして大変なことになった

投稿日: 2015年03月09日
カテゴリー:シドニーでの生活

 先日、チリコンカンを作りたくなって、唐辛子を購入しました。

 唐辛子を使わない家で育ち、わたしも夫も辛いものが苦手なので、じつは唐辛子を買うのは生まれて始めて!

 どれくらいの量を入れたらどれくらい辛くなるのかサッパリ予想がつかず、やや小さめのをひとつ輪切りにして、種を出して使用。
 5食分くらいの量を作ったのに、結構辛くて食べれるギリギリでした。

ad

 そして、ひとつしか使わなかったので大量に余った唐辛子。
 このままだと使いきる前に駄目になってしまうと思い、乾燥させてみました。

 3週間、風通しの良い日陰で乾燥させた唐辛子がこちら。

IMG_8523

 これの種を取り出し、日本のお菓子とかに入っているような乾燥剤と一緒に密封容器で保管しようと思い、張り切って種だしを行いました。
 大した量じゃないので素手で大丈夫だろうと思い、手袋をせずに作業したんですが、唐辛子を甘く見ていました。

 
 無事作業を終えた30分後くらいから、両手の親指がヒリヒリ痛い!

 あまりのヒリヒリ感に他のことが何も手につかず、ネットで唐辛子で手がヒリヒリする時の対処法を調べ、片っ端からやってみました。

唐辛子が肌についてヒリヒリするときにできること

 結論からいいますが、唐辛子が原因で肌がヒリヒリするときに出来ることは、どうしても我慢できない時は冷たい水で冷やしつつ、ほかの肌や目に触れないようにし、二次災害を防ぐくらいくらいしかありません。

 痛み止めを飲んだらヒリヒリが収まりましたが、発症から3時間くらい経っていたので、痛み止めが聞いたのか、唐辛子の効果が切れたのかは不明。

 
 また唐辛子を調理する機会があったら、絶対に使い捨て手袋を使うことを固く誓いました。

効果がなかった唐辛子のヒリヒリを取る方法

  • 冷たい水で冷やす
  • →冷やしているときは良いけれど、すぐにまたヒリヒリする

  • 牛乳に漬ける
  • →牛乳の中で、古い歯ブラシで擦っても駄目でした

  • 強いアルコールに漬ける
  • →お酒がなかったので、消毒液で代用したけど効果なし。濃度が足りなかったのかも?

  • 塩を揉み込む
  • →効果なし

  • お風呂に入る
  • →お湯が暑いと痛みも倍増します。逆効果

その他、コーヒーを擦るっているのもあったんですが、コーヒーがなかったので未挑戦です。

 
 この話にはオチがあり、唐辛子を乾燥させる方法を調べまくり、3週間ワクワクしながら乾燥させた後、種の処理で死にそうになりながら瓶詰めしたにも関わらず、唐辛子の乾燥が足りなかったらしく、翌日にはフワフワしたカビが発生し食べられなくなってしまいました。

 一体わたしの苦労は何だったんだ…(゚д゚)

ad