オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > 日本 > 沖縄 > 【悲報】GW時期に予約していた沖縄⇔石垣便がキャンセルになった

【悲報】GW時期に予約していた沖縄⇔石垣便がキャンセルになった

投稿日: 2015年02月27日
カテゴリー:沖縄

 今年の日本旅行は、4月になりました!

 シドニーのJALのスペシャルに、成田まで飛んでも沖縄まで飛んでも同じ料金、100ドル追加で東京でストップオーバー可能なものがあったので、最愛の地、沖縄旅行も盛り込み、飛行機買った瞬間から、物凄く楽しみにしています。

 
 沖縄に10泊と余裕のある期間を確保し、本島だけでなく離島まで行きたい!と思い、昨年11月から那覇⇔離島(第一希望は石垣島)便をチェックしてました。

 しかし、この瞬間まで知らなかったんですが、国内の航空券て基本3ヶ月前販売開始なんですね。

 
 沖縄滞在期間が4月20日から4月30日で微妙にゴールデンウィークに被っているので、那覇から離島への飛行機も一瞬で完売してしまわないか、購入可能でもピーク時料金が高すぎて手が出せやしないか、離島行きの飛行機が取れても取れなくても、希望のホテルを予約するのに一刻も早く予定が立てたくて、ソワソワと過ごしました。

 
 それでも、1月後半に、格安航空会社であるスカイマークの便を二人で那覇⇔石垣往復2万円ちょっとで予約することに成功!

 予め狙っていたホテルの予約も一気に済ませ、一部ツアーやレンタカーも予約し、ウキウキ過ごしておりました。

まさかのフライトキャンセル

 そして本日、「GW時期に那覇⇔離島の飛行機チケットを取る方法」というテーマでブログを書こうとスカイマークのサイトを覗いたところ、まさかの那覇⇔石垣間が、3月29日から8月31日まで、全便運休になっていることを発見。

 
 え?わたしの予約している便も該当してる??でも連絡も何もないけど??

 と軽くパニックになりつつ問い合わせてみると、やはり運休になっていることと、該当者が多いので連絡が追い付いていないことを告げられました。そ、そんな…!

GW中でもピークでなければ予約は可能

 とりあえず予約してあったスカイマークの便はキャンセルし、泣きそうになりながらJALの値段を調べてみたら、早割でスカイマークと同じ料金、空席もたっぷりあり、拍子抜けしました。

 
 今年のゴールデンウィークは、有給を駆使して最大限に拡張すれば、4月25日スタートにできるようだったんです。(2015年GWカレンダー

 ピークは5月2日から6日なので、4月24日那覇発、27日石垣発の飛行機が取りたかったわたしは、そんなに気にしなくても大丈夫だったみたいです。

 日本人の有給取れない具合が垣間見れましたね。

 
 しかし、GWど真ん中にスカイマークで飛行機予約している人は要注意です!
 那覇⇔石垣に関わらず、予約している飛行機が運休になってないか、一刻も早く確認するべきですよ!

ad