オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > オーストラリアで日本語の本が読みたいときの対処法

オーストラリアで日本語の本が読みたいときの対処法

投稿日: 2015年02月19日
カテゴリー:シドニーでの生活

 日本では漫画しか読まなかったわたしですが、オーストラリアにきて読書に目覚めました。

 主な理由としては、英語生活に苦労しているとテレビを見ることが娯楽というよりも学習になってしまうこと、そうすると夜リラックスするのにインターネットくらいしかないこと、当たり前ですが日本語の本が割高なので、あっという間に読み終わってしまう漫画より、活字のほうがより時間つぶしとして優秀なことがあります。

 初めの頃住んでいた街の図書館が、日本語の本を貸出していたのも大きいかもしれません。

 大都市の日本人の多いエリアに住むと、そういう面で苦労しなくて良いです。

 
 しかし、オーストラリアの多くの場所では、日本語の本を手に入れるのは簡単なことではありません。
 シドニーに住んでいても、CBDから離れれば離れるほど、日本語の本を購入するのに休日丸1日費やすことになったりもします。

オーストラリアで日本語の本を買う方法

 それでも世の中が便利になったおかげで、少し昔には不可能だったことが可能になり、海外に住んでいても日本語の本を楽しむことが、特別お金のかかることではなくなりました。

 自分に合った方法を選んで、気になる本の続きを楽しむことが出来るのは有難いです。

電子書籍を利用する

 honto電子書籍ストアなどでネット上で書籍データを購入することで、いつでもどこでも購入した本が読めます。
 紙で本を読む感覚と違うので初めは戸惑いますが、慣れさえすれば、在庫を気にせず好きな本が読めるので、海外に住んでいると非常に便利です。

 ちなみに電子書籍を読むには、大きめスクリーンのタブレットがおすすめです。スマートフォンだと画面が小さすぎるし、パソコンだと動かしにくいですからね。

シドニーのほんだらけさんを利用する

 シドニーCBDにある日本の古本屋ほんだらけさんは、オーストラリア各地や海外に向けてオンライン通販も行っています。
 オーストラリアの古本屋とは思えない品揃えで、オンラインショップも定期的に更新されていて便利です。

 現在、シドニーCBDまで1時間の距離に住んでいるので、一度オンライン通販を使ってみましたが、対応も梱包も丁寧で非常に満足しています。

日本で購入→郵送する

 最近初めて知ったんですが、あの中古本のブックオフもオンライン対応してるんですね!

ブックオフオンライン

 少し古くなった本なんか物凄く安いので、大量に買いたい場合はブックオフオンラインで購入したのを実家に送り、特別郵袋印刷物でオーストラリアに送ってもらえば、物によっては日本で新品買うより安く、海外で日本語の本が手に入ります。

 先日母親に協力してもらい、シドニーでなかなか巡り合えなかった本をまとめて送りました。
 まさに現在、大量の未読本に囲まれていて凄く幸せです。

ad