オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 栄養たっぷりザクロの食べ方

栄養たっぷりザクロの食べ方

投稿日: 2015年02月13日
カテゴリー:シドニーでの生活

 年が開けてからザクロの値段が下がりまくり、一番安い時は1個1ドル50セントで購入できたザクロがマイブームです。

 ザクロはわたしにとって海外に出て始めて食べたもののひとつで、長い間ザクロ(日本語)と、Pomegranates(英語)が同一のものであることに気が付かずにいたくらいです。

 だって、日本で見たことも食べたこともなかったんだもの(・∀・)

 
 色と丸い形が可愛いので、フルーツボールに入っているのを眺めているだけで幸せなんですが、甘い汁が弾ける果肉も癖になる美味しさです。

IMG_8495

 初めは、値段の割にぱっとしないなー、中に入っている種がなかったら断然美味しいだろうになあ、などと思ったんですが、今では種も気になりません。

ザクロについて

 皮が濃い赤で、他のザクロと比べて重いのが良いザクロです。
 
 ザクロは熟すと外の皮が柔らかくなります。軽く指で押して凹んでいる感じがしたら食べられますが、皮を剥かなければ常温保管で日持ちします。

 割ると中にとうもろこしみたいな形のつぶが詰まっているので、そのつぶを食べます。つぶの中に種が入ってますが、食べても問題ないです。

ザクロの食べ方

IMG_8511

 まず初めに、冠みたいな部分を切り落とします。(黄色い矢印部分。)
 上のほうまでぎっしり粒が詰まっているので、冠みたいな部分のすぐ下を、少しだけ切り落とすくらいで十分です。

IMG_8513

 切り落とした部分に十字に浅く切り込みを入れます。(写真の黄色い矢印部分。写真では冠部分をまだ切っていません。)
 十字に切り落としたラインに沿って、皮に浅く切り込みを入れます。(黄色い点線部分。)

 切り込みを入れた部分を頼りに4つに割ります。割ったときに粒が飛び出すことが多いので、受け皿の上で割ると後が楽です。
 ちなみに、赤い汁も飛び出します。白い服を来ている場合は注意。

IMG_8496

 割ると中身はこんな感じ。軽い集合体恐怖症なので、ちょっとコワイ。

 指の腹で粒を横から軽く押すとポロポロ取れます。水の中でやると取りやすい、という情報もあるんですが、個人的に水を張ったボールの中で行うほうが、窮屈でやりにくかったです。

 
 わたしは全ての粒を取り出してから、スプーンで一気に食べるのが好きです。

ザクロの栄養

 人が他の生き物に比べて長生きである理由として考えられている、抗酸化物質がたっぷり摂取できるのがザクロです。アンチエイジングにも効果があるし、オーストラリアの強い紫外線から肌を守る効果も期待できるそうです。

 ビタミン類、とくにビタミンCが豊富なので、女性に特に嬉しい果物です♪

 
 楽天でカルフォルニア産が購入も出来るようですが、1個800円強!高いー!

ad