オーストラリアから発信【世界旅行記】

シドニー在住の旅行好き。日々の生活や、オーストラリア旅行情報、写真付きの旅行記。

HOME > シドニーでの生活 > 髪がもさもさでまとまらない悩みが一瞬で解決した瞬間

髪がもさもさでまとまらない悩みが一瞬で解決した瞬間

投稿日: 2015年02月08日
カテゴリー:シドニーでの生活

 わたしは髪の量がどちらかというと多く、ややくせ毛、さらにオーストラリアの硬水+紫外線も手伝って、髪へのダメージ大、毛先はパサパサ、全体的にはもさもさでまとまらないのが長い間悩みでした。

 しかも、朝、長時間鏡の前で身だしを整えるよりは寝ていたい人なので、いかに短時間で髪がまとまるようにするにはどうすべきか、地味に研究したりしてました。

ad

 色々なシャンプー+コンディショナーや、トリートメント、ドライヤーの掛け方など試しても、結果は微妙。
 美容院で良いトリートメントしてもらうと暫く調子が良いことはあっても、短期的すぎて1週間後にはもさもさしてきてしまい、地味に苦戦していました。

 
 そんな中、日本の友人が予告なく郵送してきたのが、国産椿油とつげ櫛セット。

 荷物を送ったことは事前に聞いていたものの、中身が何か知らされずにいたので、あんまり期待せずに郵便局に荷物を引取に行きました。(オーストラリアの郵便局は、最初に荷物を届けた時に不在だと、その後は最寄りの郵便局に荷物を取りに行かなければなりません。)

 荷物を受け取ってみると、荷物の内容には「Camellia Oil」と「Comb」の記載。不審がるわたし。

 家に帰って開けてみると、出てきたのはその通り椿油とくしで、手紙と解説を読んでみると髪に効果がある、とのことでした。

さっそく椿油とつげ櫛を使ってみた

 椿油は、髪を洗った後、ドライヤー前に1、2滴マッサージする、とのことだったので、つげ櫛だけは速攻使ってみました。

 つげ櫛に関する知識がなかったので、所詮はくしだろう、と期待せずに使ってみたわたしは、つげ櫛の効果に本当に驚くことになりました。

 
 送られてきたつげ櫛はこれら。くし形とブラシ型。

 

 
 つげ櫛で髪を梳かした「だけ」で、もさもさ広がってシルエットがコケシのようだった髪が、ストンとまとまる素敵な髪型に速攻で変身しました。

 全く髪のまとまりのなさで悩んでいることは言っていないのに、オーストラリアのわたしのところに送ってくるくらい感動の使い心地だったのも納得です。

 
 つげ櫛はプラスチックのブラシで溶かすと起こる静電気を抑える効果があるようで、まさにその静電気がもさもさの原因のひとつだったようです。

椿油の効果はジワジワきます

 その後、ドライヤー前の椿油+つげ櫛が手放せなくなっています。

 椿油は、つげ櫛で感じたほどの即効の効果は見られませんが、使用前に比べて確実に髪を触ったときのサラサラするする感が増しました。
 どれくらい増したかというと、以前は美容院で「髪の痛みが酷いですが、トリートメント(別料金)やってもいいですか?」と言われていたのが、とくに言われなくなる程度に、(そして別にいらないな、と思える程度に)、髪の質が改善しています。

 髪の縛り癖まで分からなくなりました。

 
 椿油、次の帰国時に買いだめするものリスト入りです。わざわざ送ってくれた友人にも感謝!

ad